diosra2’s blog

iOS 脱獄、ダウングレード等

Jailbreak information

32bit Jailbreakが可能な最新バージョンはiOS 9.3.5です。
64bit Jailbreakが可能な最新バージョンはiOS 10.2です。
iPhone 7 Jailbreakが可能な最新バージョンはiOS 10.1.1です。
32bit Untethered Jailbreakが可能な最新バージョンはiOS 9.0.2です。
64bit Untethered Jailbreakが可能な最新バージョンはiOS 9.1です。

32bitデバイス限定でiOS 9.3.5の脱獄が可能に!

A5デバイスの最終バージョンでもあるiOS 9.3.5で、ついに脱獄が可能になりました。

形式としてはHome DepotのようなSemi-Untetheredとなっているようです。

 

*Phœnix

リンク: Phœnix Jailbreak

 

対応バージョン

Semi-Untethered Jailbreak

iOS 9.3.5 

 

対応デバイス

すべての32bitデバイス

iPhone 4S, iPhone 5, iPhone 5c

iPad 2, iPad (3rd generation), iPad (4th generation)

iPad mini

iPod Touch (5th generation)

 

脱獄方法

Phœnix Jailbreak

上のリンクからIPAファイルをダウンロード。

 

ダウンロードしたIPAファイルを、Cydia Impactorを使ってiDeviceにインストール。

f:id:diosra2:20170808100930p:plain

f:id:diosra2:20170808100943p:plain

iDeviceをUSB接続し、IPAファイルをCydia Impactorに。

Appleから署名するために、Apple IDとパスワードの入力が必要です。気になる方はサブアカウントを利用しましょう。

 

設定Appを開き、設定 -> 一般 -> デバイス管理に移動し、インストールしたAppを信頼する。

  

 

Appを起動し、「Prepare For Jailbreak」をタップ。

 

 

Accept -> Proceed With Jailbreak -> Begin Installation と選択。

  

 

Use Provided Offsetsを選択。

 

Respringが完了すると、ホーム画面にCydiaがあらわれます。

これで完了です!

  

 

Semi-Untetheredなので、再起動のたびにAppを起動し、「Kickstart Jailbreak」をタップして再脱獄する必要があります。

 

※また、Appの署名は7日で切れるので、7日ごとにCydia Impactorで再署名が必要です。

 

tfp0 patchも含まれているので、SHSHを使ってダウングレードをすることや、CoolBooterでのデュアルブートなども可能となっています。

 

iPhone 4SやiPad 2ならばSHSHを持っていなくてもiOS 6.1.3にダウングレードすることが可能なので、Semi-Untethered状態が好きでない、A5デバイスにiOS 9は重すぎると感じる方はダウングレードするのも手かもしれません。