diosra2’s blog

iOS 脱獄、ダウングレード等

iOS 9.1から9.3.4までの32bitデバイスを完全脱獄するUntetherHomeDepotの使用方法

Home Depotで脱獄したiOS 9.1からiOS 9.3.4までのデバイスをUntethered Jailbreak(完全脱獄)にするBetterHomeDepot UnteherHomeDepotがリリースされました。

 

UntetherHomeDepot

dev: tihmstar

Repository: http://repo.tihmstar.net

注意点

ブートループを引き起こす場合があります。(ただし、10回ブートループが続いた場合は通常の状態で起動します。

v1.2.0では再起動後にOpenSSHが起動しません。再インストールすれば良いようです。 

iPhone 4SのiOS 9.3.4以外のデバイスではoffsetの追加が必要になります。

 

使い方

1, Semi-Untetheredで脱獄

(Jailbreakしていない場合)まずは一度Home DepotでJailbreakします。

(Jailbreak済みの場合)Home Depotで通常通りRe-Jailbreak(再脱獄)

 

2, Untetherをインストール

Jailbreakが完了したらCydiaを開き、上記Repositoryの追加を行います。

Repositoryの追加を終えたらUntetherHomeDepotをインストールすれば完了です。

 

3-1, 完了(iPhone 4S - iOS 9.3.4のみ)

iPhone 4SのiOS 9.3.4の場合はこれで完了です。再起動すれば脱獄状態で起動します。

*iPhone 4SのiOS 9.3.4以外を使っている場合はまだ再起動しないでください

 

3-2, iPhone 4SのiOS 9.3.4以外での使い方

iPhone 4SのiOS 9.3.4以外ではoffsetが用意されていないので、自分で追加する必要があります。

 

このページに載っているバージョンの場合は、/untether/offsets.jsonを書き換えればOKです。おそらく動作確認が取れているため、問題なく動作すると思います。

iPhone5,2iOS 9.3.4は筆者が検証済みです。-> iPhone 5(iPhone5,2)-iOS 9.3.4のoffsets.json

(追記: iPhone 5の9.1や9.2.xではうまくいきませんでした。)

 

載っていない場合は、以下を参考にoffsetを出すことができます。実行する場合は自己責任でお願いします。(iDownloadBlog)

 

軽く説明(自己責任で)

Repo: http://stek29.rocks/cyrepo からSHOFFをインストール

Terminalを開いてrootでshoffを実行

すると、以下のようになる。

 

以下のツイートを参考に動作するかを確かめる。

 

問題なければ再起動してみましょう。 正しく実行されれば再起動後も脱獄が維持されます。

 

 

[参考]: iPhone5,2 - iOS 9.3.4のoffsets.json
{
  "Darwin Kernel Version 15.6.0: Mon Jun 20 20:10:21 PDT 2016; root:xnu-3248.60.9~1/RELEASE_ARM_S5L8950X":
   ["0x31f13c",
    "0x3219fc",
    "0x1eeac",
    "0xdea48",
    "0x40b428",
    "0xcb7dc",
    "0xdea4a",
    "0xcb508",
    "0x45d978",
    "0x3fe454",
    "0xcb560",
    "0x45f2c8",
    "0xa4",
    "0x8001fe7d",
    "0x0",
    "0x0",
    "0x8001fead",
    "0x8001fecd"
  ]
}