diosra2’s blog

iOS 脱獄、ダウングレード等

脱獄 (Jailbreak) の種類

Untethered

紐なし脱獄。日本では『完全脱獄』とも言われます。

この形式の場合は再起動しても脱獄状態が維持されます。

いわゆる普通の脱獄です。

 

Tethered

紐付き脱獄。日本では『仮脱獄』とも言われます。

この形式は不完全です。「完全脱獄」とは違い、脱獄ツールで脱獄したとしても、その脱獄状態は一時的なもので、通常の再起動後はリカバリーモードや非脱獄状態で起動します。

再度、脱獄状態に戻すためには起動時か起動後にパソコン (母艦) に接続して、脱獄ツールで再脱獄する必要があります。これが紐付きと呼ばれる理由です。

 

Semi-Untethered

この形式では、"Tethered"の状態と同じで「完全」ではありません。

しかし、"Tethered"とは違って、再起動後の再脱獄時にはパソコン(母艦)は必要とせず、iOSデバイス上で再脱獄ツールを実行するだけで脱獄状態に戻ることができます。

そういったことから、Semi-Untethered (半紐なし) と呼ばれています。

例としては、Appベースのもの、safariベースのものがリリースされています。

OS 9.2 ~ 9.3.3対応のPangu9 (for iOS 9.2 ~ 9.3.3) やiOS 10の脱獄では、Appベースで再脱獄を行うことになるため、7日ごとにAppの署名をしなければならないといった問題点が存在します。

しかし、iOS 9.2 ~ 9.3.3対応のJailbreakMeではsafariベースのexploitを利用しているため、こちらは署名の問題はありません。