diosra2’s blog

iOSの脱獄、ダウングレード

iOSの署名状況(β)

noncereboot1131を使用してiOS 11.2~11.3.1からアップ・ダウングレード、復元する。

pwn20wn氏からempty_listを使用したnoncereboot1131がリリースされました。 対応iOS iOS 11.0-11.3.1 (CVE-2018-4243が有効なバージョン) 利用価値 現段階では無いです。というか使わないほうがいいです。 ただし、A11デバイス以外でiOS 11.3.1復元が間に合…

Ian beer氏からiOS 11.3.1向けexploit「empty_list」がリリース

Ian beer氏からmulti_pathに次ぐもう一つのexploit、empty_listがリリースされました。 empty_list, a proof-of-concept exploit for the getvolattrlist iOS 11.3.1 kernel bug: https://t.co/RIRYgy2cmE Please read the README. — Ian Beer (@i41nbeer) 2…

A7デバイスのApNonce Collision (ApNonce衝突)についてざっくり考える。

A7

A7デバイスでは、以前(iOS 9.0-10.3b1)には、iBootにApNonceの衝突を抱えていましたが、これはiOS 10.2.1で修正。ApNonce衝突による脱獄なしのバージョンを維持した復元(futurerestore)は塞がれましたね。 でも、もしかするとA7デバイスのDFU Modeにも同じバ…

iOS 11.4.1 beta 2がリリース。iOS 11.3.1(A7)とのSEP互換性はあり。

iOS 11.4.1 beta 2がリリースされました。Buildは15G5063bですね。 iOS 11.4と11.4.1bでは、buildに少々違いがあるので(11.4は15Fxx, 11.4.1bは15Gxx)、少々不安ではありますが、beta2ではA7デバイスではiOS 11.4.1のSEPはiOS 11.3.1でも動作しています。Tou…

iOS 11.3.1の署名が終了。しかし...。

先ほど、iOS 11.3.1の署名が終了しました。 A7~A9は11.4のSEPでfuturerestoreして正常に使えることを確認しているので、脱獄している場合は特に大きな問題はないでしょう。 また、なぜかまだiOS 11.3 beta 5とbeta6が普通に署名されているので、A11デバイス+…

iPhone 5sではiOS 12.0 beta 1のSEPはiOS 11.3.1でも使用可能。ついでにSEP互換性一覧も。

使えるみたいです。Touch IDもOKでした。まだ大きな変更がないってことですかね。 そろそろiOS 11.3.1の署名は切られそうですが、5sなどでは条件さえ整えておけばfuturerestoreできるので安心ですね。 SEP互換性 iPhone 5s (A7) iOS 11.4 SEP: OK (テスト済…

WindowsでDFU ModeのApNonceを取得する

A7デバイスのDFU ModeのApNonceを収集しておくと良きことがあるというのが今までの記事の流れですが、そこで紹介したApNonceを収集するツールであるigetnonceはWindowsでは簡単には使用できませんでした。しかし、ApNonce自体はほかの方法でも収集できるので…

A7をDFU ModeからiOS 11.3.1にfuturerestoreする。

この手法を使用し、SHSHが切れたことを想定して、保存したshsh2とiOS 11.4SEPを使って実際にiOS 11.3.1へ復元してみました。 スクリプト 動画では、以下のshを動かしています。 #!/bin/bash getnonce=$(./igetnonce 2>/dev/null | grep ApNonce) nonce=$(ech…

A7デバイスをiOS 11.3.1の署名が切れた後もiOS 11.3.1に復元する方法。(要検証)

この記事の続編です。 あれからいろいろわかったことがあるので、記しておきたいと思います。 わかったこと わかったこと2 結論 そもそもの発端は、iPhone 5sをiOS 10.2に脱獄なしでダウングレードすることができたことです。 脱獄せずにiPhone 5sをDFU Mode…

iOS 11.4.1 Betaがリリース。

昨日、iOS 11.4が正式リリースされましたが、iOS 11.4.1 Betaも配信が始まったようです。 Buildは15G5054cと、0.0.1のアップデートとしてはBuildナンバーの変動が大きいような気がします (iOS 11.4は15F79)。そもそも、0.0.1単位の本来ならマイナーアップデ…

iPhone 5sなら脱獄なしでもiOS 11.3.1維持が可能?準備をしておこう。

iPhone 5s(と、おそらくiPad Air)ではこの前の通り、DFU Loopさせてshsh2のnonceと適合させて復元することができます。なにやら、Ian Beer氏がiOS 11.3.1向けに有用そうなものを来週リリース予定とのことなので、最初に準備を行っておきましょう。 この手法…

iOS 11.3.1はiOS 11.4のSEPで復元可能。ただしA11は...。

iOS 11.1や11.2では、11.3/11.4SEPとの間には互換性がありませんでしたが、iOS 11.3(.1)ではiOS 11.4のSEPを利用してアップデート/復元を行うことができました。 いつも通り、脱獄維持できるiPhone 5sで実験してみました。 復元も正常通りに行われましたね。…

iOS 11.4が公開。脱獄するなら11.3.1を維持。

iOS 11.4が公開されました。 ところで、Ian Beer氏が以下のようなツイートをしています。 https://twitter.com/i41nbeer/status/1001548232613421057?s=21 脱獄するなら11.3.1を維持しておくと良いかもしれません。 また、iOS 11.2では11.3.1のSEPは不適合と…

iPhone 3GSのあれこれ。

iPhone 3GSでは製造年ごとにBootRomやUnlock、ダウングレードできるiOSが異なります。 2018年の世でやることじゃない気がしますが、とりあえず整理して表にしてみます。 (*表の下に、項目ごとの解説が入ります。) 表の見方 シリアルナンバーを基にしていま…

【Tutorial】 iPhone 3GSをiPhoneOS 3.0にSHSHなしでダウングレードする。

iPhone 3GSではすでに知られているよう、SHSHなしでどのバージョンにも復元することができます。 しかし、CFWを作成するツールでは、PwnageToolのiPhoneOS 3.1が最小のバージョンとなっていて、3.0.xのバンドルは存在しません。 SHSHがある場合は通常どおり…

iPhone 3GSでiOS 6.0 beta 1に復元、完全脱獄。

今回はiPhone 3GSにiOS 6.0 beta 1をインストールしてみました。 過去のBeta版を、デュアルブートを利用してインストールをするということは何度か行ってきましたが、今回は普通に復元して起動させてみます。 さらに、3GS (Old BR) では0x24000 Segment Over…

iOS 11.4 beta 6がリリース。

5月17日、開発者向けにiOS 11.4 beta 6がリリースされたようです。 buildは15F5079aとなっているようです。 ビルドナンバーにはまた、ほとんど変化がありませんね。(beta5は必要だったのでしょうか...。) そろそろ正式版の兆し...??

iPhone 5sは脱獄せずにiOS 10.2〜10.3.3にダウングレードできそう。だだし条件が...。

前回の記事以降、何度か試しましたが、できそうだったので詳しく書いてみたいと思います。ただし、条件が厳しいのでほとんどの人はこの方法でダウングレードすることはできないと思います。 Nonce衝突バグによるダウングレードはiOS 10.2.1で塞がれたため、…

iOS 11.4 beta 5がリリース。

5月14日、開発者向けにiOS 11.4 beta 5がリリースされたようです。 buildは15F5077aとなっているようです。 ビルドナンバーにはさほど変化がありませんね。iOS 11.1はb5、11.2はb6、11.2.5はb7、11.3はb6まで進んだのちの正式リリースとなっているので、そろ…

脱獄せずにiPhone 5sをDFU ModeからiOS 10.2に復元できた件。

futurerestoreといえば、脱獄してNonceをセットすることで、署名されたSEPとBBの互換性があればshsh2を使って復元できるというものですよね。現在では、A7デバイスのiOS 10.2からiOS 10.3.3の間に限って復元することができます。(iOS 10.3.3のOTA署名を利用)…

iOS 6.1未満では新規Apple IDは弾かれる。

iOSのダウングレードに関する記事を散々書いておきながら、このことを忘れていたので記しておきたいと思います。 ほとんどの場合、購入、初期起動時までにはApple IDを作成するため、また購入時のiOSのバージョンよりも古いバージョンを使用することはないた…

iOSの32-bitデバイスのダウングレード手順について考えてみる。

iOSの32-bitデバイスといえば、A4デバイス以前ではBootRom/iBoot Exploitを使った手法、A5/A6デバイスではAPTicketのバグやkloaderを使った手法により実現しています。 この中でも特にCFW(カスタム・ファームウェア)を作成して復元する手法について、考え…

iOS 11.4 beta 4がリリース。

5月7日、開発者向けにiOS 11.4 beta 4がリリースされたようです。 buildは15F5071aとなっているようです。 iOS 11.4ではUSB制限モードが搭載されるかも?という話ですね。Appleは"セキュリティのために個人のプライバシーを犠牲にしてはならない"という立場…

SHSHなしで擬似ダウングレード!CoolBooter Untethererの使用方法

32-bitデバイスでは、CoolBooterを使ってiOSをデュアルブートすることができることはご存知の方も多いかと思いますが、いちいちアプリを開いて起動させるのは面倒ですよね。そこで、この動作を起動時に組み込んで自動化してしまおうというのが今回の内容にな…

tsscheckerでshsh2を保存する

64bitデバイスを特定のバージョンに復元する手法として、shsh2とNonce衝突による方法があります。(futurerestore) この手法でshsh2を保存しておくことで、将来的に(脱獄していれば)特定のバージョンに復元できるようになる場合があります。(例: A7デバイスの…

iOS 11.3の署名が停止、復元できるバージョンはiOS 11.3.1のみに。

本日、iOS 11.3の署名が停止しました。今回も、iOS 11.3.1の公開からおよそ1週間程度でした。 iOSはAppleが署名しているバージョンにしか復元することができないため、今後はiOS 11.3.1にのみ、復元することができます。 注意点 注意点 iOS 11.3では脱獄はで…

iOS 11.4 beta 3がリリース。

iOS 11.4 beta 3がリリースされました。 開発者向けに、iOS 11.4 beta 3がリリースされたようです。 buildは15F5061d、iPhone 8/Xのみ15F5061eとなっているようです。 のちほどiPhone 6sにインストールしてみようと思います。

iPhoneの文鎮化。ほんとにそれ、修理が必要ですか?

「iPhoneが文鎮化した!」 最近よく耳にする「文鎮化」というキーワード。名前の通り、iPhoneが動作しなくなり、ただの鉄の塊として、せいぜい文鎮の役割くらいしか果たせなくなってします様をこのように表現しています。 アップデートに失敗した!リカバリ…

iPhoneにiPod Touchのファームウェアを導入して起動してみた。

古いデバイスネタです。特に意味はないので、こんなことも出来るんだ。程度に見ていただけると幸いです。 今回は、iPhone 4にiPod Touch(第4世代)のファームウェアを導入したら起動するのか?という非常に意味のわからないことをしてみました。 iPhone 4と…

iPhoneのアクティベーションを回避、突破する。

iPhoneをアクティベートしています...。 この表示は、iPhoneを初期化したことがある人や、iPod TouchやiPadを買ったことのある人は最低でも一度は見たことがあると思います。 なぜなら、iOSデバイスは最初の初期設定時に必ずAppleのサーバーにアクセスし、ア…

Copyright (C) 2017-2018 Diosra2. All Rights Reserved.