diosra2’s blog

iOSの脱獄、ダウングレード

iPhone 5などのA6デバイスはiOS 10.3.3からダウングレードして通常通りには使用できない。

[追記]

2018/01/20より、A6デバイスのActivationが通るという報告が多数上がっています。

おそらくAppleが修正したものと思われます。これにより通常通りのダウングレード方法が使用可能になります。

 

前の記事で書いたように、iOS 10.3.3にアップデートしたデバイスはiOS 9にダウングレード後にはアクティベーションエラーを引き起こすため、正常に使うことができないことはすでに知られています。 

残念ながら、通常の方法では一度でもiOS 10.3.3にしたデバイスはアクティベーションはできません

 

しかし、iOS 10.3.3でJailbreak可能となったため、回避が可能となりました。(ただし条件付きです。)

方法

アクティベートする方法はあります。しかし、特別な手順を踏む必要があります。

*自己責任でお願いします。端末がbrickしても責任は負えません。

*手順や意味を理解してから実行するようにしてください。

 

元ネタはこちらです。

[Tutorial] How to downgrade to iOS 8.4.1 from iOS 10.3.x w/o activation. : jailbreak

nvramでwi-fiのMACアドレスを変えて、OTA UpdateでiOS 8.4.1にダウングレードします。すると正常にアクティベートし、iOS 8.4.1で使用できるようになります。

*MACアドレスが元に戻った場合、また再ロックされ、アクティベート不可となるようです。

 

まとめ

現時点ではiOS 10.3.3にしてしまったデバイスを"通常通りに"ダウングレードする方法はありません。ですが、アクティベートする方法は存在します。

 

ただし、iOS 9以下を維持している方はこの方法を利用してiOS 9に復元し、維持し続けることでどのバージョンでも正常にアクティベーションして使用できますので、引き続き旧バージョンで使用したい場合はiOS 10にしないほうがよいかと思います。

 

Copyright (C) 2017-2018 Diosra2. All Rights Reserved.