diosra2’s blog

iOSのJailbreak、ダウングレード

【iOS】MacでImpactorを使用せずに無料IDでアプリを署名する。


Cydia Impactorがエラー吐く様なのでこちらを。

 

一度脱獄すればreprovisionでなんとかなりますが、脱獄してない状態では使えないですよね。しかし、MacとApple IDさえあれば署名できます。

とりあえずですが、私が先ほど試した方法を簡単に書き出してみました。

 

*無料アカウントにはApp数やデバイス数など色々制約があるので気をつけて下さい。

 

まず最初にXcode適当なプロジェクトを作成します。

Xcodeから新規Projectを作成

 

適当なIdentifierを入力

当然ですが、この状態ではプロビジョニングプロファイルはありませんね。

ということで、使用したいデバイスをUSB接続し、Fix issueを選択します。

 

注意書きが消えればOKです。

 

続いて、iOS App Signer - Instructionsを使用してアプリを署名します。

*Imput File: インストールしたいipaファイル

*Signing Certificate: 先ほどの過程で使用したApple ID

*Provisioning Profile: 先ほどXcodeで入力したidentifierのもの

以上を選択し、Startを選択します。

Provisioning Profileが表示されない場合、以下の方法で手動選択できます。

 

XcodeでPreferencesを選択

 

先ほど使用したIDを選択。View Detailsを選択

 

 

先ほど適当に入力したIdentifierのProvisioning Profileを選択し、Show in Finderを選択

 

表示されたProvisioning Profileが対象のものです。これを手動で選択して下さい。

 

インストール

XcodeのDeviceを選択

 

リストから対象のデバイスを選択し、+を選択

 

先ほど署名したipaを選択

 

これでおしまいです。面倒ですね。使えるならCydia Impactorを使うのが一番楽です...。


Copyright (C) 2017-2018 Diosra2. All Rights Reserved.